So-net無料ブログ作成
検索選択

成分について [商品について]

伊右衛門特茶カフェインゼロの成分について
みてみます。

ここでは、通常の特茶(緑茶)とカフェインゼロ
の大麦ブレンド茶との比較を紹介します。

左がカフェインゼロの成分、右が通常の特茶
の成分です。

炭水化物(500mlあたり)
4.0g、0g

・ナトリウム(500mlあたり)
13~32mg、20mg

・リン(100mlあたり)
10mg未満、10mg未満

・カリウム(100mlあたり)
10mg未満、約10mg

・ケルセチン配糖体・イソクエルシトリンとして(500mlあたり)
110mg、110mg

・カフェイン(500mlあたり)
0mg、90mg

エネルギーは両方とも、0kcal(500mlあたり)
です。

カフェインは当然大麦ブレンド茶には含まれて
いませんが、その他の成分にはほとんど差は
ないですね。

トクホの有効成分である、ケルセチン配糖体
も同じ量が含まれています。


nice!(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。